fc2ブログ

Break-Through

日々、何気にすごさってゆく日々・・・

★自分にどんな力が備わっているか? 何が強みなのか?
下記の≪力≫を自信の有る順に並べて、自分を見つめなおして見ればどうでしょうか!

   ◇直感        ◇独創性、ひらめき
   ◇行動力       ◇運
   ◇協調性       ◇決断力
   ◇集中力       ◇分析力、洞察力
   ◇時代観       ◇持続力、忍耐力
   ◇体力        ◇語学力      

self-rating sheet (自己評価シート)
                The Asahi Shinbun ≪GLOBE≫より


     科学のbreak-through
     変換 ~ 20100112093459-1   
     ローレンス・バークレー国立研究所にあるサイクロトロン(加速器)の中で、
     カルシウム原子のビームが、ターゲットであるプルトニウムに衝突し、
     「原子番号114番の元素」の原子が2個合成された。
     [原子番号114番の元素の暫定名はウンウンクアジウム
     (Ununquadium、「114番の元素」という意味)。
     1999年1月、ロシアのドゥブナ合同原子核研究所で発見された。
     今回合成された2個の寿命は、
     質量数286の方は10分の1秒ほどだが、質量数287の方は2分の1秒程度]

     変換 ~ 20100112093459-5
     水中を動く物体とともに液体が移動する傾向、
     すなわち、誘起流体ドリフト(induced fluid drift)について、
     地球物理学者たちはこれまでその効果を過小評価していた。
     ところが、風や潮汐と同じくらいの力で
     クラゲが海洋の水を混合させている可能性が、研究によって示唆された。
     これは、2009年の最もロマンチックな発見といってまず間違いないだろう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

> 誘起流体ドリフト?風や潮汐と同じ力でクラゲが海水を混合させているのなら、沢山の小さな微生物の振動が七つの海を駆け巡り一つに・・・
> 山川異域、風月同天…景色が違っていても風や月そして~遥か彼方に繋がる海も同じ空の下ですね!
> 風や月や海を見てロマンチックなセンチメンタルな、そんな気持ちになるのはそのせいかしら~♪
>
> 名もなき池の微生物のドリフトは何を感じさせてくれるのでしょうか…=^.^=



地球という小さな球体の中で全ての生命が絡み合って生きているのですねv-290
プロフィール

ゼログラビティ

Author:ゼログラビティ
ゼログラビティーブログへようこそ!
シャワークライミング,キャニオニング,ロッククライミング,スノーシュー,バックカントリー,ハイキング等の写真集・お客様の声・ツアー日記をご紹介します!

アルバム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム