スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都金毘羅山 ハングル?神代文字? ≪Monday, April 22, 2013 ≫

★小春日和の中、京都金毘羅山で『ロックトレッキング』
 山頂付近は、神社跡や、妙な石碑が有り、なんか異空間になってます。
変換 ~ DSCN3281  変換 ~ DSCN3283  変換 ~ DSCN3286

変換 ~ DSCN3290  変換 ~ DSCN3295  変換 ~ DSCN3297

変換 ~ DSCN3298  変換 ~ DSCN3301  変換 ~ DSCN3302

変換 ~ DSCN3305  変換 ~ DSCN3306  変換 ~ DSCN3307

変換 ~ DSCN3308  変換 ~ DSCN3309  変換 ~ DSCN3310

「黄色い山つつじ」や「菜の花」が咲き、長閑な「京都大原野」金毘羅山ロックトレックでした。

 京都市 嵯峨嵐山からお越しの E-Sさま

≪神代文字≫
神代(初代神武天皇が即位した紀元前660年より前)に使用されたとされる文字である。多くの神代文字には神話や古史古伝に基づく伝承がある。主に神社の神体や石碑や施設に記載されたり、神事などに使われており、一部の神社では符、札、お守りなどに使用するほか、神社に奉納される事もあった。機密文書や武術の伝書のほか、忍者など一部の集団で秘密の漏えいを防ぐために暗号として使用されたという。また、江戸時代の藩札の中には、偽造防止のため意図的に神代文字を使用したものもある。鎌倉時代のころから朝廷の学者によって研究されたほか、江戸時代にも多くの学者に研究されたが、近代以降は、現存する神代文字は古代文字ではなく、漢字渡来以前の日本に固有の文字はなかったとする説が一般的である。その一方で、神代文字存在説は古史古伝や古神道の関係者を中心に現在も支持されている。

オールシーズンのアウトドアアクティビティーは
≪Zerogravity mountain service≫まで
≪シャワークライミング≫ ≪ロッククライミング≫
≪トレッキング≫      ≪スノーシューハイク≫
≪Facebook はコチラ≫


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゼログラビティ

Author:ゼログラビティ
ゼログラビティーブログへようこそ!
シャワークライミング,キャニオニング,ロッククライミング,スノーシュー,バックカントリー,ハイキング等の写真集・お客様の声・ツアー日記をご紹介します!

アルバム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。